美容整形の種類と方法[二重まぶた・目もと]

芸能人の整形疑惑、整形決定、劣化、はいつでも話題になっています。一言で「目の美容整形」と言っても・・・パッチリ二重の「目頭切開」「二重瞼脂肪吸引」「ボトックス注射」「ヒアルロン酸」注入などの簡単な数時間の手術~数日間かけて少しづつ行う手術もあります。

今回は、二重の美容整形を中心に整形の方法や種類をご紹介します。
簡単に説明すると↓
eye
●美しい目の比率は、右目:右目と左目の間:右目の横幅の比率が、1対1対1が黄金比率と言われています。

黄金比率

高須クリニックで分析した、いくつもの「美人比率」のうち、美しい目の比は、

◆二重の種類
二重の種類

二重と一言で言っても種類が2つあります。
【末広型二重】
・日本人に多いです。
・目頭からラインが入っているように別れている二重を末広型二重と言います。
・日本人は目頭に蒙古襞(もうこひだ)がある方が多いからです。

【並行型二重】
・沖縄出身の方やハーフの方、外国の方に多いです。
・目のラインに沿った二重を並行型二重と言います。
・蒙古襞(もうこひだ)が無い人が多いからです。

●目頭切開手術は、目頭から上まぶたにかけて被さっている皮膚(蒙古ひだ)を切開します。その結果、目の横幅が広がります。
目頭切開_辻希美
●目を中央に寄せながら、切れ長の大きな目にするのが『目頭切開』です。「目頭切開」の他にも目尻切開、二重まぶた・全切開法、眼瞼下垂など沢山の種類が「目」だけでもあります。

◆二重まぶた整形の種類
美容整形_目_012
●埋没法
切らないで自然な二重にする方法。たった5~10分程度で完了する、リーズナブルで簡単な二重術。

●ミニ切開法・部分切開
少しの切開で、元に戻らない二重になります。まぶたが厚い方や、埋没法で元に戻ってしまった方に適しています。

●全切開法
幅の広いくっきり二重を望む方や、まぶたがとても厚く腫れぼったい方に好まれている。まぶたの脂肪もすっきり取って、はっきりとした二重になります。

目頭切開_釈由美子
これによって、ひと回り大きな切れ長の目になります。同時にアイラインの幅も広がり、黒目がはっきりと強調されます。


◆目元全般
美容整形_目_011
●目頭切開
目頭から上まぶたにかけてかぶさっている皮膚を切開します。目の横幅が広がって、はっきりとした切れ長の目になります。

●目尻切開
外側に目を大きくして切れ長の目にする方法です。目尻を切開することで、下まぶたのカーブも緩やかになり、細くキツイ印象の目が優しいイメージ。

●眼瞼下垂(がんけんかすい)
眼瞼下垂は、まぶたが開きにくい状態を言います。まぶたの開きを大きくして目の縦幅を広げることで、憧れのデカ目に変身できます。目を開くときの負担が減る。

美容整形_目_015
●なみだ袋形成
笑ったときに目の下にできるのが“なみだ袋”を作ります。ふっくら愛くるしい目もとは、ヒアルロン酸の注射を1本するだけです。時間は5分で完成。

●上まぶたの脂肪取り
無愛想に見られがちだった腫れぼったい目も、すっきりと優しい印象に。腫れぼったい目の原因となる目の上の脂肪をすっきりと取り除きます。

●サーマクールアイ
サーマクールと呼ばれる目元のたるみ治療法で、「切らないフェイスリフト」とも呼ばれています。目元専用に治療できるのが『サーマクールアイ』です。

美容整形_目_014
●たれ目ボトックス
最近大流行の“垂れ目メイク”のように、ボツリヌストキシン注射を1本ですることで、ひと回り大きくなった癒し系の優しい垂れ目に長期的になります。

●くぼみ目修正
メスを使わずに、上まぶたのくぼみを解消します。ヒアルロン酸を注入して、ふっくらさせる方法です。

目頭切開_坂口杏里

●まつげ育毛
まつ毛育毛剤です。1日1回塗るだけでなので、スキンケア感覚でできます。まつ毛を長く、太く、濃くする方法です。

◆美容整形手術にあたって
整形手術はプチでもきちんと通院する美容整形外科の医師の方針や術後の後遺症、金額などを必ず確認してください。