【車内放置】警官が窓ガラスを割って赤ちゃんを救助したら本物そっくりの人形だった!

多くのメディアで話題になった人騒がせな珍事件!?
new_008
英紙デイリー・メールやミラーなどによると、病院に停められていた車の窓ガラスから、毛布にくるまれた赤ちゃんの頭部が見えた。覗いて見てもピクリとも動かない。通報を受けたウエスト・ミッドランズ警察も、その精巧さから緊急事態であるとすっかり誤認してしまい、意を決して窓ガラスをたたき割り、見事赤ちゃんを救い出したのだが・・・。
new_001

助けられた赤ちゃんは本物そっくりの人形だったのだ!
車はラトレイさん家族のもので、助けられた赤ちゃんはライアンという名前だった。
new_004
警察の責任者は家族に謝罪し、弁償として90ポンド(約16,350円)の代金を支払ったと伝えられている。

new_002

new_003
ネットでは「失態とは言えない。警察はよくやったと思う」「見逃して惨事になるよりはいい」と、警察の行動は止むなしといった論調のコメント。
それにしても良くできている人形ですね。このような誤解を招く行為は罰則でも良いくらいと思ってしまいます。

コメントを残す