「朝だ!生です旅サラダ」“高島礼子”が福岡でダイエットを忘れ「グルメ三昧」の旅12/19放送

12月19日「朝だ!生です旅サラダ」は女優・高島礼子さんが“食べ歩き”を満喫する旅
旅サラダ_1219サムネイル

◆ゲストの旅
高島礼子さんが福岡で豚骨ラーメン、もつ鍋、大盛りパンケーキなどグルメ三昧!!
旅サラダ_高島礼子

名前:高島礼子
たかしま れいこ
生誕:1964年7月25日(51歳)
出身:神奈川県横浜市
身長:168cm
血液型:B型
配偶者:高知東生
所属:太田プロダクション

女たちの忠臣蔵_博多座
●高島さんは以前、博多座で舞台をした際に、福岡のおいしいものに魅了された。
博多一双_豚骨ラーメン
●まずは福岡随一の「こってり豚骨ラーメン」を頂く。
博多一双_店内

博多一双 中洲店
住所:福岡県福岡市博多区中洲2-6-6
12年博多駅東にオープンし、行列店へと駆け上がった同店の初支店。豚骨、背骨、まる骨を材料に、若い1番釜、炊き込んだ2番釜を絶妙に合わせ濃度を調整。大量の骨を使い、すいのうで丁寧にこすので舌触りがなめらかだ。

チョコレートショップ_店内
●続いては、フランスの品評会にも出展してヨーロッパでも認められている名店。
チョコレートショップ_外観
博多座近くの「チョコレートショップ」を訪問。

チョコレートショップ 本店
CHOCOLATE SHOP
福岡県福岡市博多区綱場町3-17

博多名物_もつ鍋
●夜は福岡名物の「もつ鍋」を食す。野菜とモツを堪能し、ちゃんぽん麺でしめるのが福岡流。さらに、ぞうすいも食べて満足な1日を過ごす。
船越漁港
●翌日は福岡市郊外の糸島半島(いとしまはんとう)へ。
カキ小屋
●福岡市の西側に位置する志摩船越漁港で風物詩のカキ小屋を発見。今朝水揚げされたばかりのカキを炭火焼きで味わう。
糸島市二見ヶ浦
●「福岡のハワイ」と呼ばれる二見ヶ浦では、高島が大好きなパンケーキの店「Hona Cafe」を訪問。
ホナカフェ 糸島
ふわふわ感と厚みのパンケーキ、ハワイ発の「エッグスンシングス」の山盛りホイップクリームを彷彿とさせる一皿!
ホナカフェ 糸島_002
パンケーキは国産小麦粉をブレンドし、フワフワした軽い食感。生地に混ぜるリコッタチーズは自家製。

ホナカフェ糸島 Beach Resort
福岡市中央区今泉1丁目13-11 カルティス天神南2F


◆俺のひとっ風呂
古代の元海水
勝俣州和の「俺のひとっ風呂」の今回のテーマは、「800万年前の化石海水温泉を目指せ!」沖縄県那覇市の三重城温泉(みえぐすく)を目指す。
沖縄県那覇市_市場中央通り
観光客で年中賑わう那覇の商店街・市場中央通りを散策。
沖縄そば
普段は取材NGの隠れ家的な店では手間暇かけて作るスープと炙りソーキに細めのちぢれ麺の沖縄そばを頂く。
ロワジールホテルズ沖縄
シティリゾート「ロワジールホテル 那覇」内の地熱で温められた約800年前の化石海水を源泉に持つという珍しい天然温泉
三重城温泉_島人の湯
島人の湯」は、入浴後、肌に付着した塩分が汗の蒸発を防ぎ、保温効果は抜群。女性にやさしい『あたたまる温泉』と親しまれている。
三重城温泉_島人の湯_1
●ロワジール温泉・成分情報「三重城温泉 島人の湯
三重城温泉_海人の湯
海人の湯」は、無色透明でミネラル分が豊富でお肌に優しく保温効果もあると評判。
三重城温泉_海人の湯_1
ロワジール温泉・成分情報「三重城温泉 海人の湯

ロワジールホテル那覇
LOISIR HOTEL
沖縄県那覇市西3−2−1


◆海外の旅
イタリアナポリ
春輝が美食の街・イタリアのナポリで名物ピッツァや豪華シーフード料理を食べ尽くす!!
スパッカナポリ
南イタリアの中心部に位置するナポリは、「ナポリを見て死ね」ということわざが残るほどの美しい港町。海の幸が特に豊富で、おいしい食べ物が充実していることで知られている。ランチのための店を探そうとナポリの歴史的伝統地区「スパッカナポリ」を歩く。
マルゲリータ
ピッツァの発祥地・ナポリには、3000軒を超えるピッツェリアがあるが、その中でも格段に人気を誇る店で、シンプルなマルゲリータを堪能する。
サンセヴェーロ礼拝堂
キリストの彫像
「ナポリバロック様式の宗教美術の宝庫」といわれるサンセヴェーロ礼拝堂にも立ち寄り、精巧なキリストの彫像を鑑賞する。
グランド・ホテル・ヴェスヴィオ_001
グランド・ホテル・ヴェスヴィオ_003
グランド・ホテル・ヴェスヴィオ_002
宿泊先は、サンタルチア地区にある5つ星ホテル「グランド・ホテル・ヴェスヴィオ」を選択。


◆生中継
大鰐温泉もやし_007
青森県大鰐町(おおわにまち)の「大鰐温泉もやし」をご紹介!
大鰐温泉もやし_008
温泉を使って育てるという、地元でもなかなか手に入らない幻の野菜「大鰐温泉もやし(おおわにおんせん)」
大鰐温泉もやし_004
温泉熱と温泉水のみを用いる温泉の町ならではの独特の栽培方法により、およそ350年以上前から栽培されてきた津軽伝統野菜の一つで、津軽三代藩主・信義公が大鰐で湯治する際は必ず献上したとされています。
大鰐温泉もやし_003
秘伝の大鰐温泉もやしは、 独特の芳香とシャキシャキとした歯触り、味の良さ、品質の高さで人気が高い大鰐町自慢の味です。
大鰐温泉もやし_006

大鰐町役場 農林課
青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字羽黒館5-3
伝統野菜「大鰐温泉もやし」

大鰐温泉もやし「レシピ集」
帆立貝と椎茸のそばもやし巻き
●帆立貝と椎茸のそばもやし巻き
大鰐温泉もやし炒めと温泉卵
大鰐温泉もやし炒めと温泉卵
そばもやしの軍艦寿司
●そばもやしの軍艦寿司
大鰐もやしの梅浸し
●大鰐もやしの梅浸し
大鰐もやしの中華春巻き
●大鰐もやしの中華春巻き
大鰐もやしのクッパ
●大鰐もやしのクッパ
大鰐もやしとひじきのかき揚げ
●大鰐もやしとひじきのかき揚げ
他にも沢山「大鰐もやし・レシピ」があります!


◆日本全国!コレ!うまかろう!!
高島礼子さんオススメの逸品
銀不老ロール_003
高知県から大豊町産の『銀不老(ぎんぶろう)豆』を使った『銀不老ロール』をお取り寄せ
銀不老ロール
◆城西館の『銀不老(ぎんぶろう)豆』を使った絶品スイーツ
銀不老ロール_002
創業140年の老舗旅館「城西館」不老長寿祈祷済み、高知県大豊町産銀不老豆使用。
銀不老ロール_001

銀不老ロール_005
生地にはブラックココアと銀不老豆の粉末、竹炭を練り込み、中にはたっぷりのクリームと餡には隠し味として入れた醤油がほのかに香る和風味に仕上がっております。
城西館_外観

城西館[じょうせいかん]
高知県高知市上町2-5-34
オンラインショップ

関連情報:「朝だ!生です旅サラダ」“野村佑香”が秋田で憧れ“なまはげ”に恋する旅12/12放送