「朝だ!生です旅サラダ」“藤井フミヤ”が天橋立でワイン堪能&丹後半島を巡る旅7/9放送

7月9日「朝だ!生です旅サラダ」は歌手・“藤井フミヤ”が「海の京都」を旅して絶景やグルメや生歌も披露!
旅サラダ0709_藤井フミヤ
番組では放送されない藤井フミヤさんのロケ移動中の貴重な超レア画像も必見!

◆生中継
ラッシャー板前が高知県“プリンセスニーナ”を紹介します!
プリンセスニーナ_02
今、売り出し中の高級フルーツ『プリンセス・ニーナ』とは、ミネラルメロンのことです!
プリンセスニーナ_01
プリンセスニーナは、緑の豊かな高知県仁淀川河口の土佐市各地で、清流の恵みを受けて温室栽培されています。
プリンセスニーナ_04
ミネラルメロンは出荷に際して、厳正な検査をして一定以上の基準を満たしたものでなければ出荷することができません。
プリンセスニーナ_03
さらに土佐市では、海のミネラル成分を多く含んだ室戸海洋深層水の濃縮ミネラル液を利用した栽培も盛んで、メロンとしては唯一、室戸海洋深層水の商品として、高知県から許諾を受けました。

JAとさし 新居支所
高知県土佐市新居968-1


◆俺のひとっ風呂
薬師の湯_天ヶ瀬温泉07
大分県日田市で『玖珠川沿いの共同露天風呂』を目指します!
コグラパン2
江戸時代には幕府の天領地として栄えた城下町には、当時の建築群も残り、酒造酵母を使ったパン屋さんやジェラート店が!!
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉02
さらに、地元の人気グルメ“日田焼きそば”をいただきました!
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉01
美味しさのあまり「うまーーい」と声も大きくなります。いよいよ目的の温泉へ!
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉07
天ヶ瀬温泉(あまがせおんせん)は、現在5つの混浴共同浴場が残されています。特徴は玖珠川の渓流沿いにある露天風呂。

上流から紹介すると、鶴舞の湯、神田湯、薬師湯、益次郎温泉、古湯、駅前温泉です。
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉06
奈良時代の豊後国風土記にも登場する長い歴史を持つ天ヶ瀬温泉。その中には天武天皇の時代の大地震で温泉が湧出したと記載されています。
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉05
この6つの混浴露天共同浴場は、自己申告で100円を入浴料金箱に入れて入るシステムとなっています。
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉04
下駄履き浴衣で温泉街を散策しながら河川敷沿いの共同露天風呂のハシゴ湯は天ヶ瀬温泉郷を満喫する楽しみ方です。
俺のひとっ風呂_天ヶ瀬温泉03
温泉街を言う時は、『天ケ瀬=あまがせ』と表し、町全体を言う時は、『天瀬=あまがせ』と区別していると言われています。
神田湯_天ヶ瀬温泉07
豊後三大温泉のひとつとして、昔から愛されている温泉です。

◆ゲストの旅:藤井フミヤ
藤井フミヤ

名前:藤井フミヤ
出生名:藤井郁弥(読み同じ)
生誕:1962年7月11日
年齢:53歳
出身:福岡県久留米市
血液型:A型
身長:164.9cm
所属:株式会社FFM
元チェッカーズのボーカル

天橋立
藤井フミヤさんが昨秋訪れて以来、魅了されたという京都府の丹後半島を旅する。日本三景の一つ、天橋立(宮津市)を訪れる。
元伊勢籠神社
伊勢神宮が現在の場所に鎮座する前に、天照大神が各地を旅して、一時的に祭られたという元伊勢籠神社である籠神社(このじんじゃ)を参拝。
旅サラダ_藤井フミヤ07
神社仏閣を参るのが好きという藤井フミヤさんは、景色を見ながら「股のそぎ台」へ
旅サラダ_藤井フミヤ04
股の間から天橋立を見ることを「股のぞき((またのぞき))」とよんでいます。

股のぞきで逆さにのぞくその景色は、海と空が逆になり、まさに天に架かる浮き橋のように見えます。
旅サラダ_藤井フミヤ03
股のぞきは、自身の股の間から顔を出し、逆さまにものを見る日本の民俗風習のひとつ。股屈み、股眼鏡とも言うそうです。
旅サラダ_藤井フミヤ09
次に、天橋立ワイナリーに向かい、ここでしか飲めないという発酵途中のワイン「ベビーワイン」を試飲♪
旅サラダ_藤井フミヤ05
ワイナリーには、江戸時代中期の旅館を宿泊できるレストラン「オーベルジュ」に改装した“ワインとお宿 千歳”があり、藤井さんはディナーとワインを堪能します。
ワインとお宿 千歳
天橋立と廻旋橋を間近に望む「千歳」。
千歳_部屋
江戸時代から続く千歳旅館を2000年にリノベーション。

天橋立まで徒歩3分、天橋立駅から3分、海まで3分と好立地と共に極上の湯が味わえる湯宿。
千歳_ワイナリー2
ワインを楽しめるオーベルジュとして生まれ変わりました。
千歳_ワイナリー
2万5千本のワインと山海の豊かな食、そして天然温泉でリラックスのひとときを!

ワインとお宿 千歳(ちとせ)
京都府宮津市文殊472

旅サラダ_藤井フミヤ10
さらに、丹後半島北部に広がる日本海での定置網漁に同行します。
旅サラダ_藤井フミヤ11
漁を手伝うフミヤさんもカッコイイですね!
旅サラダ_藤井フミヤ14
すし屋で取れたての魚を自身で握って食べる体験をします。

旅サラダ_藤井フミヤ13
手つきがサマになってますよ!
旅サラダ_藤井フミヤ15
自分の握ったお寿司に大満足の様子です。
旅サラダ_藤井フミヤ16
海上タクシーで伊根湾を一周しながら、重要伝統的建造物群に指定されている舟屋が並ぶ伊根町を訪れ感動!
旅サラダ_藤井フミヤ17
昔ながらの風情が残る舟屋をバックに地元の方への感謝をこめて生歌(TRUE LOVE)を披露する。
旅サラダ_藤井フミヤ06

◆ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅
これウマ_ヒロド
プレゼントソムリエが向かったのは「福井県東尋坊」です♪福井県の東尋坊からスタート!
これウマ_越前夢工房
『眼鏡堅麺麭』はその“ヨーロッパンキムラヤ”が焼き上げた、鯖江のシンボル“眼鏡型”がかわいい、新しい堅パンです。

越前夢工房
福井県鯖江市吉谷町120

これウマ_東尋坊03
今週スタートの「東尋坊商店街」でヒロドアナウンサーはこれウマ食材を見つけることはできるのでしょうか?
これウマ_東尋坊04
東尋坊商店街で最初に見つけた食材は「やまに水産」の生タコです。
これウマ_東尋坊01
吸盤がコリコリした食感でとても美味しかったようです。
これウマ_東尋坊02
1点目のコレウマ食材は「生タコ」でした!

ヒロドアナウンサーの声が聞こえた商店街の人に呼び止められました。
これウマ_東尋坊05
次に見つけたのは、同じく東尋坊商店街の「食堂 やし楼」のスルメイカ焼きです。三国港で取れたイカは新鮮です。
これウマ_東尋坊06
「食堂 やし楼」のもう一つのお勧め食材は「ホタルイカ沖漬け」です!この2点も今回の「これウマ」に決定!!
これウマ_東尋坊07
東尋坊商店街をどんどん進むと「七福屋」を発見!七福屋さんは福井県の“うまいものだけ”を取扱いしており、全国へ発送しています。
これウマ_東尋坊08
店主のお勧めは「粉わかめ」です。温かいご飯に粉わかめを振って食べると絶品です。
これウマ_東尋坊09
天日干しした「ワカメの新芽」は福井のご飯の友ですね!

七福屋の店主に聞き込みして「越前 蟹の坊」へ向かいます。
これウマ_東尋坊10
最後は、大きな蟹がお店の目印「食事処  越前 蟹の坊」に来店します。
これウマ_東尋坊11
新鮮な「「尺アジ活作り」は身がしっかりしてプリプリしています。
これウマ_東尋坊12
蟹の坊さんは蟹も有名ですが、今回は甘エビをたくさん使用した「甘海老てんこ盛り丼」を頂きます!
これウマ_東尋坊013
絶品の「甘海老てんこ盛り丼」は甘海老を50匹使用しています!間違いない味わいでこれウマ決定です!
これウマ_越前蟹の坊

越前がに専門店 越前蟹の坊
福井県坂井市三国町宿1-16

神田正輝の「でかした!」は出るのか?
これウマ_東尋坊014
今回の「コレうまの旅in福井県鯖江市」の視聴者プレゼントは・・・
これウマ_東尋坊14
食事処  越前 蟹の坊「甘海老てんこ盛り丼」でした。
これウマ_東尋坊15
関連情報:「朝だ!生です旅サラダ」“西郷輝彦”が鹿児島で 『桜島』と陸続きの大隈半島をドライブ旅6/25放送

※当サイトは、番組の公式サイトではありません。実際の番組内容と異なる場合がございます。