【整形しすぎ芸能人】[MEGUMI]目頭切開~エラ削り「劣化を食い止めた!?」

バラエティー番組に留まらず、「八重の桜」などの女優業、イベントMCなどマルチに活躍する「MEGUMI」さん。

オシャレなmegumi(メグミ)さんに整形疑惑や劣化、老けたなどの噂がネット上で浮上しています。

グラビア時代の可愛い系から美女系に変身を遂げたMEGUMIさんの目、鼻、エラに注目してみましょう。

お洒落番長MEGUMIさん健在、女子力も高く、ファッションセンスもズバ抜けています。

https://www.instagram.com/megumi1818/

◆今回の美女:MEGUMI
現在の画像(2017年1月)

  • 名前:MEGUMI
    メグミ
    出身:岡山県倉敷市
    生誕:1981年9月25日
    配偶者:降谷建志
    所属事務所:サンズエンタテイメント

早速ですが、整形と噂されている部分と劣化の状況をパーツで追っていきましょう!

◆過去と現在の顔比較

左画像は、細く切れ長な目、丸い鼻先、鼻筋は通っていないように見受けられます。エラも発達して張っている印象です。

右画像は、目頭の蒙古ヒダが切開されパッチリ目になり、鼻筋がしっかり通った小鼻になっています。エラの張りは無くなり全体的にお痩せになったようで顔の形が面長になっています。

関連情報:美容整形の種類と方法[二重まぶた・目もと]

では、詳しくパーツ別に確認していきましょう!

◆目・瞳・涙袋MEGUMIさんの場合は、もとが末広型二重なので、そのまま内側に目を大きくする「目頭切開」施術法ではないでしょうか。

目の縦幅も広くなったので瞳が大きくパッチリして、目力のあるハッキリした印象になったように見えます。

“涙袋”はグラビア当時から自然にありましたが、現在はメイクで作ることもできますし、それなりの年齢になればエイジングとして「ヒアルロン酸注射」を使用している可能性があると考えるのが通常ではないでしょうか。

【やりすぎ芸能人】“最強の涙袋を持つ女性芸能人”ベスト20

 

◆鼻筋・鼻先左側のデビュー当時の鼻筋はしっかり通っている印象はありませんが、2016年には、メイクや照明の影響もありますが、しっかりした鼻筋になり“ボトックス”をした可能もあります。

ただ、目頭切開すると目と目の感覚が狭まるので、鼻筋も多少できますが、右側は鼻先が下矢印型になっているので“プロテーゼ”の可能性もぬぐえません。

左側の下矢印型の鼻先が、右側の画像だと小鼻になっています。正面からは鼻穴の見え方が小さくなり、横のふっくらした広がりが細くなっています。

これが整形なら小鼻を縮小する「鼻翼縮小(小鼻縮小)」やだんご鼻を形成する「鼻尖形成」といった施術方法ですし、鼻全体すっきり整えるには、鼻筋を整える隆鼻術(プロテーゼ)と組み合わせる方法が良いようです。

関連情報:美容整形の種類と方法[鼻を高くする・鼻全般]

◆アゴ・エラMEGUMIさんの“エラ”は現在でも写真撮影によっては、エラが多少存在しているので、エラ削りまで行っていない可能性が高いですね。

エラが張るのは、①骨格そのもの、②筋肉(咬筋)が発達してベースボール型(エラ張り)になる2種類があるそうです。

MEGUMIさんの場合は、エラボトックス注射で「咬筋」の動きを抑え、小顔になった可能性が高いのではないでしょうか。

エラ除去対策

“エラ除去”したい芸能人が男女問わず来院すると自院のHPで紹介している噂の“小顔科学研究所”ですが、MEGUMIさんは違うクリニックで最新のレーザー治療によって美容強化を徹底しているようです。

【整形しすぎ芸能人】[前田敦子]エラ削り~顔面崩壊「いじり過ぎ」

パッチリしたした目にする目頭切開、スーとした鼻筋を作るプロテーゼ、エラを除去し小顔にするボトックス注射、ぷっくりした唇や涙袋にヒアルロン酸注射など簡単な整形(プチ整形)は、コンプレックスが解消することができます。

【整形しすぎ芸能人】[田丸麻紀]ボトックス~エラ削り「エラはどこに!?」

さて、話が横道にそれるましたが、MEGUMIさんの劣化、整形疑惑を過去と現在で見ていきましょう。

◆劣化

当時19歳のMEGUMIさんです!

元気ハツラツのイメージが強いキュートなMEGUMIさんがママになり、大人なイメージに激変したことでお茶の間の方もギャップにビックリされたかもしれませんね。

2015年にテレビ出演した時のMEGUMIさん。

グラビア当時とテレビに出演した画像では鼻先の膨らみが無いので鼻翼縮小でしょうか!?エラも気になります・・・

こちらは、今年1月にゲスト出演した「フルタチさん」での一幕です。一部の方たちから“劣化”したとネットでは盛り上がっていました。

メイクの仕方やバラエティの一部分を切り取られてしまうと変顔(老け顔)になったり、シワが寄ってしまう可能性が多いと思われます。

https://www.instagram.com/megumi1818/

全体的にシャープなイメージになりました。目ヂカラとスッと伸びた鼻筋と小鼻は多くの女性が憧れます。

◆鼻筋をメイク術で作る方法

ボトックスやプロテーゼに興味はあるけど、なかなか整形まで踏み出せない方にお勧めなのが、ナチュラルメイクで使用する大人気のアイブロウパウダーです。

アイブロウパウダーは目の周りだけでなく、『ノーズシャドウ』として使用すると鼻筋に立体感が生まれる優れものです!

色味は一番明るいカラーを使用することで、肌色に変化を加えず、自然に馴染んでくることで立体感を描くことができます。

◆美容アイテムと対策

MEGUMIさんがiインスタでお勧めしている美容アイテムは「ザ・乾燥対策」のようです。

https://www.instagram.com/megumi1818/

化粧水は『oltana(オルタナ)』のモノで、今回で3本目のリピート購入、保湿クリームは新発売を早速、購入するほどの大ファン♪

  • oltana
    タイムマネージメントエッセンス[高機能化粧液]

https://www.instagram.com/megumi1818/

画像右側のおしゃれな四角い瓶は、メイクアップアーティストの早坂須子さんとシンシアガーデンのコラボで誕生した、大人の女性のためのスキンケアブランド『NEROLILA Botanica(ネロリラボタニカ)』の2層式美容液です。

MEGUMIさんが使用されている美容液は「ジャパニーズネロり」で、日本の温州ミカン、夏ミカンなどの柑橘から抽出した花水や花油など“エイジングケア”に嬉しい植物成分が豊富に配合されています。

  • NEROLILA Botanica
    インテンシブビューティーセラム[2層式美容液]

●TI CLINIC(ティーアイクリニック)

https://www.instagram.com/megumi1818/

MEGUMIさんが美容強化に選んだクリニックは定期的に来院している東京銀座4丁目にある「TI CLINIC(ティーアイクリニック)」です。

「ティーアイクリニック」は、ミスユニバースジャパンの審査員を務める田原一郎さんの美容クリニックです。

TI CLINICでは、最新医療機器のレーザー治療やボトックス注射などのエイジングケアがメインで、MEGUMIさんは、リフトアップ機種「doublo(ダブロ)」で、顔が一周り小さくなり、頬が弾き上がったとブログで紹介しています。

◆色々な才能

http://www.calmakids.jp/

最後に、MEGUMIさんがプロデュースする「オリジナル&セレクトショップ CALMA.(カルマ)」は全部ほしくなるマストアイテムが満載です。

もちろん、このTシャツもCALMA.で購入できます♪

  •  CALMA.(カルマ)

コメントを残す