More from: かじたたかあき

ノーベル物理学賞「ニュートリノ研究 」で東京大宇宙線研究所の“梶田隆章”教授が受賞

今年のノーベル物理学賞の受賞者に、物質のもとになる最も基本的な粒子のひとつ「ニュートリノ」に質量があることを世界で初めて観測によって証明し、「ニュートリノ」には質量がないと考えられてきたそれまでの素粒子物理学の定説を覆し […]